TEL TEL
TEL TEL
TEL TEL

物損事故

物損事故によるケガの治療を行う長崎市・長与町・時津町のやわら整骨院

物損事故はガードレールや電柱など物にぶつかる事故を起こすことを言います。人身事故とは違い、被害者に人はいません。そのため自賠責保険は適用されませんのでご注意ください。物損事故の場合、自身が加入している任意自動車保険の契約内容によっては壊してしまった物や車の修理費、さらには加害者である自分自身の治療費などが補償される場合もあります。

物損事故を起こしてしまった場合、まずは加入している任意自動車保険の保険会社に連絡をしてみることをおすすめします。また物損事故に関してわからないことがありましたら、長崎市・長与町・時津町のやわら整骨院では無料メール相談なども行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

物損事故の場合、治療費がかかるからといって治療を受けずにいる方がいらっしゃいます。しかし物損事故で遭っても交通事故に変わりませんので、事故によって受ける体への衝撃は非常に大きいです。物損事故によってむちうちになってしまう方もいらっしゃいます。

事故直後には痛みがない場合でも数日経過してから体に痛みが出る場合もあります。まずは長崎市・長与町・時津町のやわら整骨院へ一度診察にお越しください。

お問い合わせ