リンパマッサージ

ホーム > リンパマッサージ
育児や仕事に忙しく、お肌やからだが疲れきっていませんか?

老廃物を除去してスッキリした身体を実感してください!

オールハンドのやわら式『リンパマッサージ』

お1人おひとりの悩みに合わせた『健康』と『美容』のお手伝いを致します。

このようなお悩みの方はぜひご相談ください。

  • 朝になってもむくみがとれない
  • 便秘がちでからだがスッキリしない
  • 睡眠不足で疲れがとれない
  • 最近、洋服がきつくなった
  • 健康的に歳を重ねたい
  • 気持ちを落ち着かせたい

リンパや経絡の流れが滞ると、むくみ、痛み、コリ、疲労、体調不良、免疫力の低下に繋がります。yawara式では「リンパの流れ」と「経絡の流れ」の2つに着目し、つまりを取り除き、流れをよくすることによって、体にたまった余分な水分や老廃物を排出し、また血行を良くすることによって、全身のバランスを整え、血行促進し、免疫機能の改善を促し、健康な体を取り戻します。

経絡ってなに?

経絡とは、東洋医学の概念で、気血の通り道として考えられており、臓腑と体表とを結ぶ全身に分布するルートです。経絡は正経12経絡に任脈と督脈をあわせた14経絡があります。内臓に異常や病気があれば、経絡やツボに反応がでます。経絡を理解すると、体の中の状態が体表から伺い知ることができ、治療が必要な各臓腑とつながる経絡やツボを刺激することで、全身のバランスを調整することができます。

 

リンパとは?

全身にくまなく張り巡らされたリンパ管と関節や中継点に存在する、リンパ節、そして、特殊なリンパ器官を総称したモノをリンパ系と呼びます。リンパは体内に侵入した異物を体から守る免疫系のシステムとして働き、不要物質を回収し、運搬する働きをになう、いわば体の下水道のようなもので、体の浄化システムとして大切な役割を担っています。リンパマッサージはこのリンパ系の滞りをなくし、流れをスムーズにすることが目的とするため、リンパの流れに沿うように、心臓向かってリンパマッサージするのが基本です。

リンパ節とは?

全身に600~800箇所あると言われていて、その多くは首周辺、わきのした、股関節、膝裏など、関節部に多く存在します。このリンパ節は、リンパ液の関所とも言われ、ここで体に害を及ぼす可能性のある細菌やウイルスなどと戦い、全身に回らないようにする、免疫系のシステムを有しています。各部位のリンパマッサージを行う前、間、後に、必ずポイントとなる、リンパ節を刺激し、関所の活動を活発すれば、リンパの流れもより効率的に流れるようになります。

経絡リンパマッサージとリンパマッサージはどう違うのか?

リンパマッサージはリンパのみを対象とするので、老廃物の除去をお手伝いする。という事が大きな目標となります。これに対して、経絡リンパマッサージは体表と臓腑を結ぶルートである経絡をあわせてマッサージすることにより、不調の原因となっている元凶に直接アプローチすることができます。カラダの中に働きかけ、根本から改善していくことで、健康で快適な体を取り戻すことができるのです。

【 リンパマッサージを始める前の注意 】

以下のような状態の時はひかえましょう。
  • ・非常に疲れているとき。
  • ・病気やけががある場合。
  • ・発熱など体調の悪いとき。
  • ・妊娠初期の人
  • ・食事後2時間以内とお酒を飲んだときも控えましょう。